イトーのブログ

ここはゲーム、まんが、映画の備忘録帳でござい 自分用なので文章が自由

また自転車で牧場を目指して90km走ったけど、着いたときには閉まってたお話

 こんにちは、イトーです。

 

 タイトルの時点ではバッドエンドのように見えるでしょう。その通りなんですけど。

 私は以前も一度、同じ埼玉の牧場『榎本牧場』に走って行ったことがありまして、その結果は以下の記事に詳しいんですが、まあ、結果はタイトルから察してください。

helloito.hatenablog.com

 

 それはとにかく、自転車で東京から埼玉の牧場に行ってきたんですよ。

 ロードバイクを買ったときもそうだったんですが、私はふっと衝動が降りてくることがありまして。その日も部屋の片づけをしてたらいきなり外界へ飛び出したい気持ちがふりきれまして、

「漫画こっちにしまって、この本棚はいったんばらして、今日はいい天気だから牧場に行きたい

 その時点で14:00で、ちなみに40km先にある牧場が閉まるのは17:00です。
 私はだいたい1時間で20km走るので、迷わず、信号につかまりすぎず、体調を崩さず走ればちょうど間に合わないので、少し限界を超える必要がありますね?

 果たして私は間に合ったのか? 目指せ、リベンジ!

 

結果

 

間に合って……

 

f:id:saki9098:20180708035007j:plain

 

間に合……

f:id:saki9098:20180708034945j:plain

 

 

間に合いませんでした

 

f:id:saki9098:20180708035109p:plain

 

だいたい片道でこんな結果でした。

チャレンジ2度目にて再失敗。途方に暮れる私の遠くで、牧場の牛がモーと鳴く声が聞こえます。牛よお前も俺のために泣いてくれているのか。

 

f:id:saki9098:20180708035714j:plain

 

 なんだか一見美しい風景に見えますが、これは帰りにオリジナルルートを開拓しようとして、街灯も何もない田んぼっ原のど真ん中で途方に暮れている光景です。

 日が暮れたら真っ暗な状態で田舎道に放り出されてしまう。この時、割と焦燥感ありました。

 こんなツイートをしている場合ではない。

 

まとめ

 その後、なんとか1時間かけて大通りに復帰して、あとはひたすらしゃこしゃこペダル漕いで、2.5時間かけて家に着きました。

 そしてメシ食って、熱中症ゆえ全部吐いて、寝込んでました。ホントに何しに行ったんだ。

 

 実をいうと、前回走ったときも熱中症で大変な目に遭いました。

 別に私の学ばなさを強調したいわけではなく、今回はさすがに熱中症に気を遣っていろいろ工夫を(頭にバンダナ巻いて常に湿らせたりとか、給水を切らさないようにしたりとか)したんですよ。

 にも関わらずこの被害を受けたので、これはもう今後は夏に走るときは走る距離を押さえるしかないと判断しました。今後、真夏日は60km以上は走りません。

 その知見を得られただけでも、今回のロングライドには意味があったと言えましょう。言えるの!! おしまい、この話はこれでおしまい!!!!

距離:82.2km

走行時間:5時間36分

消費カロリー:1727kcal